クッキング

雪にも負けずに若葉を出しているイタリアンパセリの育て方とホットクックレシピ事例まとめ

こんにちは、kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代と子育て世代を応援する、こうちゃんです。

寒い時期でも収穫できるプランター栽培イタリアンパセリの記事を昨年紹介しました。年が開けてもう収穫は無理と思っていたところ、なんと雪が降ったばかりの真冬の寒さの中でもまだ若葉を出していて驚きました。

この記事では、家庭菜園として料理に大活躍してくれて今もまだわずかながら収穫できているイタリアンパセリの様子についてと、それを活用したホットクックのレシピのまとめを紹介します。

プランター栽培として生命力が強くて真冬の時期まで収穫できるイタリアンパセリは初心者でも家庭菜園として種から育てられるのでおすすめです。

■イタリアンパセリのプランターでの育て方と現在の様子

まずは11月上旬の様子と、1月8日の様子です。

1月6日に降った雪が残っていて、半分以上は枯れて黄色くなってしまいましたが、その中にも新たに若葉をつけた部分もみられます。

その生命力には驚かされました。

育て方についてはこちらの記事を参照ください。
防虫ネットさえあれば、初心者でも簡単に種から育てることができます。

■晩秋から現在までに作ったイタリアンパセリのレシピ

続いてレシピ5選の記事では紹介しきれなかった晩秋から現在までにイタリアンパセリを活用したレシピをまとめて紹介します。

①じゃがいもとひき肉のチーズ焼き

じゃがいもと豚ひき肉のコンビネーションはコロッケやメンチカツで定番ですが、それにチーズが加わってとても美味しいです。イタリアンパセリのトッピングが風味を引き締めています。

②スペイン風オムレツ

トッピングとしても色々な料理に使えます。こちらがスペイン風オムレツです。

③5種類のポタージュのトッピング

ポタージュのトッピングとしても大活躍です。

・さつまいもとレンコンのポタージュ

・かぼちゃと人参のポタージュ

・さつまいもと人参のポタージュ

・さつまいもとごぼうのポタージュ

・じゃがいもと舞茸のポタージュ

それぞれ見た目も綺麗で、すこし苦味があってポタージュスープのトッピングとしてもぴったりです。

■まとめ

2021年の春に種まきをして、プランターで育てたイタリアンパセリが真冬でも寒さに負けずに、一部若葉を成長させている様子と、晩秋から冬の時期に活用したレシピのまとめを紹介しました。

参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

17人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)