クッキング

冷製パスタが美味しくできる簡単レシピ5選

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

「簡単に美味しく作れる冷製パスタのレシピが知りたい。」「冷製パスタにおすすめの材料が知りたい。」

そういった方のために、冷製パスタを実際に作って美味しかったレシピを5つ紹介します。味の決め手は塩分量です。火を使わないところもメリットです。

■冷製パスタを美味しく簡単につくる決め手は塩分量

冷製パスタに限らず、他のどの料理にも共通する味を美味しくする決めては塩分量です。

料理専門家の水島シェフの「強火をやめると誰でも料理がうまくなる」という本に

美味しく感じる塩分量は、人体の塩分量と同じ0.8%

という数字があります。

スープや煮物は、作ってから水分が蒸発するので、0.6%~0.7%がちょうどよいという経験則からきています。

スープや煮物でなくても、0.6%という数字でこれまであらゆる料理で作っていますがどの料理も美味しくできます。

経済評論家で、調理家電を使いこなされている勝間和代さんもこちらの本で主張されています。

created by Rinker
アチーブメント出版
¥1,430 (2020/12/05 11:05:02時点 Amazon調べ-詳細)

いちいち塩分量を計算するのは面倒では?と思われるかもしれませんが、大丈夫です。電子はかりやGoogleスマートスピーカーなどを使えば簡単です。

たとえば、電子はかりでは、小数点1桁の重さまで測れて、鍋や器をのせてからゼロgと設定ができるので、入れる材料の重さを計測できます。

材料の重さを測って、0.6%を計算する必要があるときには、「音声でOK google、○○gの0.6%は?」と聞くと結果を教えてくれます。

前置きが長くなりました。では早速5つのメニューのレシピを紹介します。

■冷製パスタ簡単レシピ1:トマトとサーモンの冷製パスタ

主な材料はスモークサーモンとトマトです。こちらが他の材料:

【材料(2人分)】

・トマト:1個

・レモン:半分

・スモークサーモン:40g

・ニンニク1かけ:すりおろし

・パルメザンチーズ:10g

・オリーブオイル:30g

・バジルの葉:4、5枚ほど

・パスタ:200g (茹でると2.5倍)

・塩:全体重量の0.6% (4.5g)

出来上がりがこちらです。

バジルの小さい葉をのせると色合いも綺麗です。
味は本格的でとても美味しいです。火を使わずに材料を合わせるだけで、とても簡単に作れます。

詳しくはこちらを参照ください。

■冷製パスタ簡単レシピ2:ベビーリーフとツナとバジルの冷製パスタ

主な材料はベビーリーフとツナです。

【材料(2人分)】

・ベビーリーフ:9gほど

・ミニトマト:3個〜6個ほど

・レモン:半分(汁は20g)

・ツナ缶1つ:70g

・ニンニク1かけ:すりおろし

・パルメザンチーズ:10g

・オリーブオイル:30g

・バジルの葉:2、3枚ほど

・パスタ:200g (茹でると2.5倍)

・塩:全体重量の0.6% (4.2g)

こちらが出来上がりです。

ベビーリーフの独特のほろにがさとバジルの自然なスパイシーな味がツナと絶妙に調和しています。

こちらも本格的な味です。余計な調味料を一切使わずに素材そのものの美味しさを味わえます。

詳しくはこちらを参照ください。

■冷製パスタ簡単レシピ3:ジェノベーゼパスタ

主な材料は、バジルの葉トマト、ベーコンです。バジルソースを作るのにひと手間かかりますが、その分本格的な味を楽しめます。

【材料(4人分)】

  • ジェノベーゼソース

・バジル:約18g

・パルメザンチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノだとなお良い):40g

・松の実(くるみでも可):12g

・オリーブオイル:80g

・にんにく:2かけ (みじん切り)

・塩   :全体の0.6%  

 

  (乾燥パスタ400gが水分を含むと2.5倍を考慮して、ベーコン、トマトの全体重量計算し、0.6%が8.6g、チーズとベーコンの塩分の3.2gを差し引くと結果は5.4gでした)

 

  • それ以外の材料

・乾燥パスタ:400g

・ベーコン:100g

・トマト :180g

こちらが出来上がりです。

味はバジルのさわやかな風味とチーズとニンニクの香りが口の中に広がってとても美味しいです。

トマトとベーコンの味ともよく溶け合って絶品です。これは冷製パスタとして一押しの味です。

詳しくはこちらを参照ください。

■冷製パスタ簡単レシピ4:タコとトマトの冷製パスタ

主な材料はタコとトマトとしその葉です。

【材料(4人分)】

・乾燥パスタ:200g

・しその葉:5枚ほど(トッピング用)

・タコ:180g

・トマト:1個 180g

・オリーブオイル:30g

・レモン小1個:絞る(30g)

・白ワインビネガー:5g

・塩   :全体の0.6%  

こちらが出来上がりです。

トマトとタコとレモンの酸味が程よくブレンドされて、しその葉の香りとマッチしてとてもさわやかなテイストです。

詳しくはこちらを参照ください。

■冷製パスタ簡単レシピ5:トマトとワカモレと鶏肉の冷製パスタ

主な材料はトマト、アボカド、レモン、鶏肉です。こちらもワカモレを作るのに少し手間がかかりますが、スプーンでアボカドをつぶすだけなので簡単です。

【材料(2人分)】

・トマト:1個  125g

・レモン:半分 25g

・アボカド:1個 (種と皮をとると185g)

・玉ねぎ:1/4個 みじん切り 50g

・パルメザンチーズ:20g

・オリーブオイル:大さじ1(15g)

・鶏ハム:100gほど

・パスタ:200g (茹でると2.5倍)

・塩:全体重量の0.6% (5.5g)

こちらが出来上がりです。

ワカモレとチーズがパスタにとてもよく絡まってすごく美味しいです。

鶏肉とのトマトとの相性も良くて、夏の時期の冷製パスタとしておすすめの味の1つです。

詳しくはこちらを参照ください。

■まと

夏の時期や残暑が残る時期におすすめの冷製パスタレシピを5つ紹介しました。味の決め手は塩分量です。どの冷製パスタにもトマトが欠かせません。

さわやかで美味しい冷製パスタを是非楽しんでください。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)