クッキング

かぼちゃとひき肉のショートパスタのホットクックレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

食欲の秋、かぼちゃをメインの材料にショートパスタを作りました。

この記事ではホットクックを使ったフライパン不使用の簡単レシピを紹介します。

お手軽に作れて、かぼちゃとひき肉とチーズのからみあった味わいが最高です。

ペンネやパスタにも応用できます。

■かぼちゃとひき肉のショートパスタの材料

まず材料です:

【材料(2人分)】
・ショートパスタ 200g
・ かぼちゃ 160g
・ひき肉(牛豚合挽き)  150g
・ 玉ねぎ145g
・ ニンニク 6g
・ 白ワイン50cc
・オリーブオイル:大さじ1(15g)
・ 粉チーズ 10g (塩分0.54g)
・ 塩 :全体重量の0.6%から、粉チーズの塩分量を引く
   (今回は6.22 -0.54=5.7g)

ペンネは茹でると2.5倍になるので、500gとして計算しています。

こちらが材料の写真です:

続いてレシピです。

■かぼちゃとひき肉のショートパスタのレシピ

【レシピ】
・ホットクックで
 手動>炒める>1分
 内鍋にオリーブオイル、刻んだニンニク、かぼちゃをいれる
・炒まったところで、ひき肉、玉ねぎ、ワイン、塩を加えて
 5分に延長してさらに炒める。
・別の鍋でお湯を沸かして、ショートパスタを茹でる(4分)
・ホットクックを
 手動>蓋を開けて煮詰めるで5分に設定し、白ワインのアルコールを飛ばす
・ショートパスタが茹で上がったら水をきる。
・ホットクックのスイッチをとめて内鍋にショートパスタをいれて具材とまぜる。
・皿に盛り付け、粉チーズをかけて完成です。

こちらが、内鍋にオリーブオイル、ニンニク、かぼちゃを加えて、炒めた写真です:

ひき肉、玉ねぎ、ワイン、塩を加えてさらに炒めます;

蓋を開けて煮詰めてから、ショートパスタを加えて混ぜます。

■かぼちゃとひき肉のショートパスタの材料費

今回のかぼちゃとひき肉のショートパスタのざっくりとした材料費です。

一人当たり340円ほどでした。レストランで食べるより半額以下です。

■かぼちゃとひき肉のショートパスタのでき上がりと味

こちらが盛り付けて粉チーズをかけて完成したところです。

かぼちゃとひき肉チーズにチーズ風味がショートパスタと良くからみあっていてとても美味しいです。

1歳半の孫も喜んでペロッと食べました。

ホットクックを買おうかどうしようか迷っている方はこちらを参考にしてみてください。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)