クッキング

ホットクックで作るかれいのおろし煮のレシピ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

秋が深まる今ごろから旬の時期が始まる、むしかれいを使ったおろし煮をホットクックで作ったので紹介します。

大根おろしを使ったおろし煮はかれいの身が締まった淡白な白身とよく調和してとても美味しのでおすすめです。

■ホットクックで作るかれいのおろし煮の材料

かれいは地元産のむしがれいの切り身を使いました。

【材料(2〜3人分)】
・むしがれいの切り身:220g
・だいこん     :200g
・料理用酒     :50g
・片栗粉 :適量
・サラダ油:適量
・醤油  :全体の3.75%

こちらが材料の写真です:

1匹丸ごとよりも切り身の方が大きさ的にホットクックに納まりやすいです。

■ホットクックで作るかれいのおろし煮のレシピ

かれいはそのまま煮ても良いのですが、以前、ある料亭で食べた時に、唐揚げをおろし煮にしたものが美味しかったので、一手間加えました。

油を使ってあげるのは手間なので、ヘルシオオーブンで簡単焼きメニューで唐揚げっぽく調理しました。

【レシピ】
・かれいをキッチンペーパーで水気をとってから、片栗粉をかるくまぶして、サラダ油をスプーンで塗って、ヘルシオオーブンで簡単焼きメニューで焼く。(23分ほど)
・その間大根おろしを作っておく。
・ホットクックの内鍋に、醤油も含め材料を入れる
・手動>煮物>まぜなし>20分にセット    

以上です。

こちらがオーブンで焼いたところです。カリカリに良い感じで焼けました。

大根おろしは、普段は手でおろし金でやってましたが、今回は最近導入したタイガーのブレンダーのおろし機能を使いました。

2cm角ぐらいに大根をカットしてあとは専用のおろし金をセットして30秒ぐらいで大根おろしができました。楽ちんです。

こちらが、ブレンダーでおろし終わったところです。右はまず焼いたかれいをホットクックの内なべに入れたところ:

その上に大根おろしを入れて醤油を入れたところ(左下)、煮終わったところ(右)です。少しむらがあるので、魚が崩れない程度に軽く大根おろしを全体に混ぜたら完成です。

■出来上がりと味

こちらが皿に盛り付けたところです。

もう少し水分を加えても良かったかもしれませんが、味はかれいの締まった白身の味と大根おろしのまろやかな醤油味が加わってとても美味しくできました。

■まとめ

ホットクックで作る旬の魚むしかれいのおろし煮を紹介しました。油であげない唐揚げを作る少しの手間で、あとはホットクックにお任せなので簡単で美味しくできます。

以上参考になれば嬉しいです。

created by Rinker
タイガー魔法瓶(TIGER)
¥9,473 (2020/12/04 16:39:40時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)