クッキング

ヘルシオオーブンで、油で揚げない鶏胸肉のミラノ風カツレツ

こんにちは、kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代と子育て世代を応援する、こうちゃんです。

ヘルシオオーブンで、油で揚げない鶏胸肉のミラノ風カツレツを作りました。使うのは大さじ2ほどの油だけなので、後始末も楽だし、ヘルシーです。

とても美味しくできるのでおすすめです。ヘルシオオーブン でなくても、オーブン機能付きの電子レンジでもOKです。

■油で揚げない鶏胸肉のミラノ風カツレツの材料

【材料(2〜3人分)】
●メイン
・鶏胸肉   :280g
・粉チーズ  :15g (0.9)
●衣用
・卵  1個 :50g
・薄力粉  :36g
・水    :30g
・塩:全体重量の0.6%
(今回は411 x 0.006-0.9=1.6g)
・イタリアンパセリ(パセリでもOK):分量外
●こんがりパン粉用
・パン粉                 : 45g
・オリーブオイル(サラダ油でも可)大さじ2 :24g

こちらが材料の写真です。鶏胸肉は3、4枚に薄く切ってからたたいて伸ばします。

油で揚げないミラノ風鶏むね肉のカツレツの材料

続いてレシピです。

■油で揚げないミラノ風鶏むね肉のカツレツのレシピ

まずはこんがりパン粉の作り方です。

【こんがりパン粉】
・耐熱皿にパン粉とオリーブオイルを入れて
・レンジの600 W で約1分30秒
・加熱も混ぜてラップをせずに延長機能で約1分
・加熱後混ぜてまたラップをせずに延長機能で約1分
・これを何回か繰り返し全体がきつね色になったら完成です。

【レシピ】
・鶏むね肉は厚さ1cmほどにスライスして3、4枚に切り分ける
・肉たたきでたたいて薄くしていて分量の塩とお好みでコショウをまぶしておく
・卵と水と薄力粉をボウルにいれてまぜて衣をつくる
・たたいて伸ばして塩コショウした鶏肉を衣につけて、粉チーズをかけてからこんがりパン粉にまぶす
・オーブンで15分焼けば完成です。

こちらがこんがりパン粉を作っているところです。

油で揚げないミラノ風鶏むね肉のカツレツのレシピ

ころもを付けて、粉チーズをかけてからパン粉をまぶして、オーブンで焼きます。

油で揚げないミラノ風鶏むね肉のカツレツのレシピ

いい感じの色が付いて焼けました。

■油で揚げないミラノ風鶏むね肉のカツレツの出来上がりと味

こちらが盛り付けたところです。イタリアンパセリのみじん切りをふりかけました。レモン汁かトマトケチャップを付けても美味しいです。

油で揚げないミラノ風鶏むね肉のカツレツの出来上がりと味

油で揚げていないのにサクッと仕上がっていて食感も良く、ぱさぱさ感もなくて、味もジューシーで美味しくできました。

■まとめ

ヘルシオオーブンで油を使わないで作る、鶏むね肉のミラノ風カツレツを紹介しました。

次の日に残ったカツレツをパンにサンドして食べると二度楽しめます。また作りたい味でおすすめです。

離乳食に続き、幼児食のレシピも本になりました。アンリミテッドだと無料で読めます。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

22人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)