クッキング

ヘルシオで焼き豚の簡単レシピ!ヘルシオ使いこなしメモ

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

シャープの過熱水蒸気オーブンヘルシオを使いこなすのって、簡単じゃないですよね。

「電子レンジ機能だけに頼らずに、いちいちマニュアル見ないで活用したい!」方へ(自分を含む)、試した結果をアウトプットしています。

この記事ではウォーターグリルを活用した簡単焼き豚レシピを紹介します。ヘルシオの型式は、AX-CA450シリーズの白です。

■材料とレシピ

主な材料は豚肉のブロック。今回はもも肉を使いましたが、肩ロースでもいいですね。

あとは付けておくたれ用の材料と調味料です。

こちらの記事を参考にしました。

材料とレシピです。

1)材料(2人分)

・豚もも肉ブロック:約300グラム

・豆板醤:大さじ1

・しょうゆ:50ml

・生姜スライス:1カケ

・にんにくスライス:1カケ

・料理用酒   :適量

こちらが材料の写真です。豚肉はタコ糸でこのように巻かれてました。

2)作り方

・豚肉を1)の肉以外の材料をまぜたタレにつけてジップロックで半日冷蔵庫でつけておく

・角皿にアルミホイルをしいてから低アミを乗せてその上に材料をのせる。

・メニューボタンの「ウォーターグリル」を選び、

  手動で余熱なし>1段>45分加熱

・加熱が完了したらそのまま10分蒸らす。

以上で、柔らかな焼き具合の焼き豚が完成です。

こちらがジップロックに入れたところ。

オーブンに入れた直後です。

付けておいたタレは小鍋で焼いた後に天板に流れ出ていた肉汁を加えて火に5分程かけました。タレとして使います。

■出来上がりと味

焼き上がりの写真です。

お皿に盛り付けたところです。

暖かいうちに食べましたがとても美味しいです。

さめても美味しく、次の日のお弁当のおかずにもなるし、ラーメンに入れるチャーシューとしても使えます。

タレを作るときに全体重量を軽量して塩分計算をしようと思ったのですが、計算通りだとタレの量が少なくなってしまう感じだったので、今回は適当でした。このあたりをどうするかが課題です。

■まとめ

ヘルシオのウォーターオーブン機能を活用した焼き豚のレシピを紹介しました。

ご参考になれば幸いです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)