健康

筋トレの頻度は週にどれくらいがいいのか?

こんにちは。生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

「健康維持には筋トレがいいと聞くけど、どんな効果があって、週に何回ぐらいやればいいの?」

この記事では、そんな疑問に答えるため、信憑性のある米国の3つの情報源を調べてわかった推奨される回数を紹介します。

ここでは、ボディビルダーのような筋肉をムキムキにする目的ではなくて、あくまでシニア世代の人が健康維持のために必要な頻度です。

■筋トレの頻度は週に何回がいいのか?

結論は2回以上です。

調べたのは、米国の記事3種類で、WebMD、HSPH(ハーバード公衆衛生大学院)、メイヨークリニックの記事です。

この情報源を選んだ理由はこちらの本の紹介によります。

こちらに、各記事が紹介する筋トレの推奨頻度とその効果についてまとめました。

どの記事も2回以上もしくは3回としています。ウォーキングのような有酸素運動も必要としていますので、まとめると、

・有酸素運動:1日30分、週5回

・筋トレ:少なくとも週2回

となります。

効能については、中性脂肪低減、骨粗しょう症防止、血圧をさげ、疾病リスクを下げるという効果があります。

メイヨークリニックによると、毎日の長時間トレーニングよりも、週2、3回のウェイトトレーニングが効果的だそうです。

筋トレに限って言えば、週2回以上が良さそうです。

今まで私は週3回の筋トレを「30日間フィットネス」というアプリで記録し結果をフェイスブックのグループの仲間にアップしていました。

仲間がいると継続しやすくなります。

■まとめ

筋トレの頻度は何回がいいのか疑問に感じていましたが、信憑性のある医学関係のサイトからの推奨値は1回20〜30分程度で週2、3回とわかりました。

参考になれば嬉しいです。

サイトのリンクを貼っておきます。

https://www.webmd.com/fitness-exercise/features/getting-enough-exercise#1

WebMDの記事です。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)