クッキング

ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキ

こんにちは、kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代を応援する、こうちゃんです。

バジルソースを活用したイタリア料理のレシピを紹介します。じゃがいものニョッキをバジルソースでからめたものです。

じゃがいもの処理に多少手間はかかりますが、ホットクックで蒸す、茹でるができるので、自宅でニョッキが思ったより簡単に作れます。

時間がある時におすすめです。

■ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキの材料

まず材料です。

【じゃがいものニョッキの材料 (3人分)】
・ジャガイモ 小4個: 370g
・小麦粉(強力粉): 100g
・卵 2個 : 100g
・バジルソース      50g
・塩全体重量の0.6% :バジルソースは塩分を0.6%含んでいるので
それ以外の材料の重さから計算して、3.4g

こちらが材料の写真です。

ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキの材料

バジルソースはプランターで育てたバジルを使いました。作り方についてはこちらのバジルソースとの作り方の記事を参照ください。

尚、参考にしたのはこちらのサイトです。

あとで気づいたのは、ジャガイモの量が少なめだったせいか、ニョッキをこねた後が少し緩めでしたので、上記の分量の場合は卵1個でも良いかもしれません。

続いてレシピです。

■ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキのレシピ

【じゃがいものニョッキのレシピ (3人分)】
・じゃがいもを皮付きでまず蒸す:
ホットクックを使う場合は
 手動>蒸す>20分に設定
蒸し終わってからじゃがいもの皮をむく。
・ 皮を剥いたじゃがいもを適当に切りフォークなどで潰して、卵と小麦粉を加えてまぜる
 ホームベーカリーの8分スピード生地モードでやってみました。ボウルでも可。
・生地の粗熱が取れたら、まな板に打ち粉(分量外)をして、
 太さ2センチの棒状に伸ばす。
・ナイフで食べやすい長さに切る。
・沸騰した湯でニョッキを茹でる。
ホットクックの麺茹で機能を活用する
 手動>麺を茹でる>時間3分
・ボウルもしくは、にバジルソース(大さじ3)ニョッキの茹で汁(大さじ2)を入れ、ニョッキと絡みやすくなるようにのばす。
・ニョッキが全て浮いたら、水気を切り、バジルソースと合わせて完成!

こちらが、ホットクックでじゃがいもを蒸したところと、ニョッキの生地を混ぜたところの写真です。

ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキのレシピ

 こちらが生地を食べやすい大きさに分けて、ホットクックで茹でたところと最後にバジルソースと混ぜる直前の写真です。

元々のレシピには棒状にしてナイフで切るとありますが、実際は生地がゆるかったので、手で分けました。茹でるのは3回ぐらいに分けて行いました。

ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキのレシピ

■ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキの出来上がりと味

こちらが完成して盛り付けたところです。

ホットクックで作る;バジルソースのじゃがいものニョッキの出来上がり

ニョッキの食感がちょうど良い柔らかさで、すいとんのような感じです。

味はバジルソースとよく絡んでいて塩味もいい塩梅で美味しいです。

■まとめ

バジルソースのじゃがいもニョッキのレシピを紹介しました。

ニョッキは初めての試みでしたが、多少生地が緩めだったため2cm太さの棒状にはできませんでした。

でも茹でるとそれらしいものが出来上がりました。次にまた作る時は生地のゆるさの調整を改善したいと思います。

以上参考になれば嬉しいです。

ホットクックの離乳食レシピが本になりました。アンリミテッドだと無料で読めます。

アンリミテッドは30日間無料で登録できます。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

17人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)