音楽

musescoreで作ったpdfファイルをPiascoreの楽譜サイトで販売する方法を詳しく解説

こんにちは。kindle本「理系出身じいじのホットクックでらくらく離乳食/幼児食」「理系出身じいじのホームベーカリーらくらく使いこなし術」の著者、生涯挑戦!をモットーにシニア世代と子育て世代を応援する、こうちゃんです。

楽譜作成ソフトmusescoreで作成したPDF楽譜を、Piascoreの楽譜販売サイトで販売できるのをご存じでしょうか?

この記事では、登録から販売申請、承認待ちのプロセスを画像付きで詳しく解説します。

クラシック楽譜の著作権管理や国外販売のポイントも紹介しますので、クラシックに限らず楽譜販売を始めたい方はぜひご覧ください。無料で誰でも販売することができます。

musescoreでPDFの楽譜を作成する方法については、こちらの記事で解説しています。

◾️Piascoreの楽譜販売サイトでmusescoreで作った楽譜を販売する方法

STEP1 Piascoreに登録
STEP2 Piascoreに販売用の楽譜を登録
STEP3 承認を待つ

以下画像付きで詳しく解説します。

STEP1 Piascoreに登録して販売アカウントを作成する

こちらのPiascoreサイトから、手順に従って登録します。以下の手順になります。

1)基本情報登録
2)詳細情報登録
3)確認
4)完了

1)基本情報登録:メールアドレスとパスワードを登録します。
2)詳細情報登録:担当者名(ニックネームでも可)とストア名(任意のストア名を入れてください)

3)確認:入力内容を確認して、販売アカウント作成ボタンを押します。

4)メールアドレスに届いた確認メールをクリックして登録を完了する。

以下の様に確認メールが登録したメールアドレスに届くので「登録を完了する」ボタンを押して完了です。

「アカウントの登録が完了しました」と表示されるので、ログインして楽譜の販売が開始できます。

STEP2 Piascoreに販売用の楽譜を登録

Piascoreにログインして、「楽譜登録」のメニューから以下のステップで楽譜の登録ができます。

1)楽譜登録
2)楽曲情報入力
3)販売申請

1)楽曲登録の画面です:クラシックの場合は著作権管理の有無はチェックを外してください。

PDFファイルもこの後にドラッグアンドドロップでアップロードできます。

2)楽曲情報入力:作曲者、曲の説明など、楽曲の情報を入力します。販売対象が全世界の場合は英語表記しておくと良いでしょう。

3)販売申請:以下のような画面で「販売申請をする」のボタンを押して申請完了です。

STEP3 承認を待つ

あとは、承認されるのを待つだけです。申請して、数時間ぐらいで承認されました。

◾️販売サイトでの確認

念の為、Piascoreの販売サイトで販売されているかどうかを確認してみましょう。

この様に無事販売されていました。

https://store.piascore.com/scores/215569

尚、もし売れた場合の料率については以下となっています。

著作権の切れたクラシック音楽の場合はWebで80%、アプリで60%となっています。

◾️まとめ

musescoreで作成したPDF楽譜をPiascoreで販売する方法を紹介しました。登録から楽譜のアップロード、承認待ちまでのプロセスを順に進めるだけで、誰でも簡単に楽譜を販売できます。

クラシックの楽譜販売には著作権の制限もなく、国外販売も可能です。これから楽譜販売を始めたい方に参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
こうちゃん
●このブログについて 2017年4月にこのブログを開設しました。 人生100年時代といわれています。 アクティブシニアという言葉は65歳~75歳を指して言うらしいですが、 それより若い世代は、「新大人世代」というそうです。 http://www.hakuhodo.co.jp/archives/newsrelease/26938 アクティブな新大人世代を迎えている人達を応援しつつ、 自分自信も生涯挑戦をモットーとし、成長マインドセットをもって 価値のある情報を提供していくことを目的としています。 ●ミッション: ・健康維持、家族の幸せ、少しでも他の人に役に立つことをする ・本、旅、芸術、仲間に会うこと等からの学びをインプットして、  日々0.2%の成長を目指します。 ・体験し、学び、感じたことをアウトプットし、新大人世代を中心に価値のある  情報発信を目指します。 ●趣味 ゴルフ/ウォーキング/筋トレ/瞑想/読書/料理/美術鑑賞/旅/室内楽演奏 ●仕事 2016年4月に還暦を迎え、2nd Lifeがスタートしました。 某研究機関で翻訳の仕事をしています。 1stライフでは、企業でエンジニア、マネージャーを経験しました。

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/kanon4110/globalk-m.com/public_html/wp/wp-content/themes/jin/cta.php on line 8

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/kanon4110/globalk-m.com/public_html/wp/wp-content/themes/jin/cta.php on line 9
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

21人の購読者に加わりましょう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)