プランターと市販の土で簡単に栽培できるスイートバジルとシソの苗

こんにちは。生涯挑戦!をモットーに新大人世代を応援する、こうちゃんです。

先日妻がホームセンターで買って来た青じそとスイートバジルの苗をプランターに植えるのを手伝いました。

スイートバジルの方は、今植えて、7月から8月ごろが収穫時期のようです。

青じそは抗酸化作用があると言われてますのでもっと育ったら毎朝飲んでいるグリーンスムージーに使おうと思います。

今はグリーンの色は小松菜を用いています。

一方バジルの方は、たまに作るパスタなどに合いそうですしサラダにも使えそうです。

スーパーで買うとほんの少ししか入ってないのに200円ぐらいします。

苗で買った値段を聞いたら、税抜きで青じそが68円、スイートバジルが98円でした。

うまく育てば、元もとれますしお買い得です。

■栄養分豊富で効用もあります

バジルの方もしそと同様抗酸化作用があるそうです。

こちらのサイトが参考になりました。

しその栄養分は、こちらのサイトによると、以下のようにビタミンやβーカロチンが豊富です。

カリウム・・・500mg

ビタミンE・・・3.9mg

ビタミンC・・・26mg

カルシウム・・・230mg

β-カロテン・・・1100μg

https://mitarashi.net/6372.html

■土は何を使うか

プランターに入れた土は、ホームセンターに売っている有機培養土です。

家に置いてあった、下記の2種類を混ぜて使いました。

  

アマゾンにも色々な種類が安く販売されています。

プランターと市販の土さえあれば、持ち家、アパートマンション住まいに関係なくお手軽にミニ家庭菜園ができるのではないでしょうか。

今から収穫が楽しみです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)